NEWS新着情報

風に揺れる穂

2022.11.7  ブログ 

こんにちは~事務員の髙木です!
秋も深まり、朝夕の冷たい空気とともに木々の葉も色づき始めました。

先日、奈良県の若草山にススキを見に行ってきました!
奈良といえば鹿!!公園には1100~1200頭の鹿がいると伺いましたが、
本当にたくさんいて圧倒されてしまいました(°_°)

鹿せんべいを買うや否や、鹿たちが追いかけてきて餌やりを楽しむ間もなく奪われ…
遠くから眺めるだけで十分だと感じました(笑)

さて、本題に入ります!
若草山は標高342メートル、一重目・二重目・三重目と3つの小山が連なった低山です。
3つの笠を重ねたように見えることから、別名「三笠山」とも呼ばれているようです。

山麓からだと大人の足で30~40分ほどで登れるようですが、山麓から一重目までなかなかの急斜面!
子どもたちも疲れてしまい、今回は一重目までにしましたがそれでも見事な眺望でした♬

東大寺大仏殿や興福寺五重塔、さらに奈良の街を一望できます(^^)
目の前に広がる銀色に輝いたススキが風にゆらゆらと揺られ、木々の色づきを目にすることがき
レジャーシートを敷いてお弁当を食べている方や寝転がって空を見上げている方、
皆さんとても気持ち良さそうでした。

ススキは、風にサラサラと揺れる姿に観賞価値があり、フォルムの美しさから
『オーナメンタルグラス』とも呼ばれ乾燥に強いことからガーデニングでも人気のようです!

若草山から見る夕日と夜景も綺麗なようで、次回は違った時間帯に訪れてみたいと思います(^^)

ご相談・ご依頼は、お気軽にお問い合わせください。

HAMAHOME公式LINEアカウント HAMAHOME公式LINEアカウント